絵日記
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

抜糸後の術後服

2010/03/27
ジタン、ようやく抜糸しました!・・・が、また術後服に逆戻りです。
エリカラを外した生活が数日続いている間に、縫合した部分をナメナメし過ぎたせいか、赤くただれて、つゆと出血があったのです。幸い傷口は開いていませんでした。
先生が「抜糸しますが、また1週間ほどエリカラをつけてください。猫のザラザラした舌で舐めると困るので・・・」と仰ったので、「ようやくエーコと仲良くなったので、出来ればエリカラを付けたくないんです。術後服を着せていただけませんか?」とお願いしました。
「わかりました。そうしましょう」と、先生は長ひょろい伸縮性のあるサポーターのようなものを持って来て、ハサミで手際良く、前脚、後脚部分の切り込みを入れながら、「猫は、首さえきつくなければ、胴はある程度なら締め付けても大丈夫なんですよ。緩いと意味無いですから。うちの病院では術後服にお金をかけず、こうして作っているんです。」と。そして出来上がった術後服を、ジタンの頭からかぶせて着せてくれました。
私は、「これなら、どんな体型の猫にもフィットするわ」と感心しながら見ていました。
ジタン、術後服はちょっと窮屈だろうけど、エリカラより良いよね?(^^;

またまたジタンの色っぽい(?)レオタードスタイルです(笑)
eko-up1459.jpg
お腹辺りを執拗に舐めています

病院から帰ったらホッとしたのか、エーコとベッタリくっ付いて仲良くお昼寝
eko-up1461.jpg
エーコに拒否されなくて良かったね(笑)

話が前後しますが、術後服を着る前に、先生に診てもらったものがあるんです。
おととい夜、膝の上にジタンを乗せてナデナデしていた娘が、右側の脇腹辺りに長さ3~4cmほどの大きさの楕円形のしこりがあるのを見つけました。
eko-up1462.jpg
先生に診てもらったところ、注射などによる皮膚の炎症で「脂肪織炎」というものらしく、特に心配無いとか。良かった~ヽ(=´▽`=)ノ
もし悪性の腫瘍だったらどうしよう・・・と、眠れないほど配していたので、本当にホッとしました(*´ο`*)=3
人間もそうですが、早期発見・早期治療が大切ですね。



ランキング応援お願いします!
にほんブログ村 猫ブログ にほんブログ村 MIX三毛猫
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
00:00 ジタン | コメント(14) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。